20年ぶりのスキー、オピタノ社長は40年ぶりですが、楽しんでいます(^^)v
やはり一昔前とは、スキー場の様子がだいぶ変わりましたね!
まずは…スノーボーダーがいる(笑)20年前は、いませんでした!
そして、スキー場が綺麗になっている!
休憩所もあったりなんかして、快適度は200%UPくらいな感じです

そして、今回最も感じたことを、本日はテーマにしたいと思います。

オピタノのお客様からお写真をお送り頂くのですが、皆さんヘルメットをかぶっていらっしゃいます。
今回、お取引先にスキー一式揃えに行った時も、ヘルメット買うのは当たり前。

なので…スキー場にかれこれウン十年も行っていなかったワタクシ達、
「みんなヘルメット被っているんだな、それは安全だ~♪」
と思っていたのですが…
これが、被っていない人が多い!ビックリ!

ここで、一つの法則を発見!
『上手い人は、ほぼ全員被っている。』『初心者っぽい人、子供は被っていない率が高い。』

初心者ほど、必要でしょ… 子供に被らせなくて、どーするのッ!
これは、スキー場や小売店に責任が大いにあると、感じます。
初めてスキーをする人は、当然知りませんから。
スキー教室では、義務化する必要があると思う。レンタルを用意してあげたらよい。

スキーは、爽快感もあって、とっても楽しいスポーツですが、その反面、危険なことも多々あります。
ものすごいスピードでぶつかられると、吹っ飛びます。(実体験ズミ。)
頭を打って、大けがをする人も多いです。

海外では、ヘルメットの着用が義務付けられているスキー場が多いそうです。

怪我をしたら、楽しく無くなっちゃいますものね。
せっかくの楽しい思い出が… と、ならないように、安全対策をバッチリしましょう

参考までに、オピタノの上手なお客様方のお写真を掲載させて頂きます♪
上手で、羨ましいなあ!
2015_makino 2015_suzukiB_kakou
2015_watanabe1b2015_watanabe4
2014ski_aoi1