inunokimochi_web1b

 
■ 「体表面温度が12℃以上下がる!」
              オピタノクールウェアの秘密!


ワンちゃんの熱中症対策・暑さ対策は、万全ですか?

オピタノは、スポーツウェアメーカーのノウハウを生かし、10年前より犬用クールウェアを発売しています。
そう、世界で初めて「濡らして、涼しく過ごす」を開発したのは、オピタノなのです!
機能や、しくみ、使い方などをご紹介していきます。

ウェアの在庫はかなり少なくなってしまい、ご迷惑をおかけいたします。
来期のためにも、ぜひお勉強しておきましょう!

 --- オピタノクールウェア、基本から。---
☆ オピタノクールウェアは、スポーツウェア用素材で作られています。

スポーツウェア素材は、[汗を素早く乾かす=速乾性]機能があります。その[速乾性]を利用しています。
coolwear_setsumei

濡らしウェアから冷たい空気が発生するため、涼しく過ごせます。
 
冷たい空気を発生させる他に、熱反射効果やUVカット効果があるため、外からの熱も遮断してくれます。
スポーツウェアメーカーだから入手できる、特別な素材です
。通常は、ゴルフウェアなどで販売されている、スポーツウェア素材の中でも高ランクな素材を使用しているため、快適さが格段に高いのです。

☆ 実際に実験したところ、マイナス12℃以上の体表面温度低下を計測

8月の日中、計測実験を行いました。(取引先店舗協力)
白、茶色、黒い毛の犬に、当社ハイブリッドハイパークール着用前・後の体表面温度です。
coolowear_ondo 

白の犬⇒ 着用前45.2℃→ 着用後36.2℃ >>>9℃ 低下
茶の犬⇒ 着用前47.9℃→ 着用後37.5℃ >>>10℃ 低下
黒の犬⇒ 着用前
50.1℃→ 着用後38.2℃ >>>12℃ 低下


ハイブリッドハイパークール着用時には、最高でなんとマイナス12℃まで体表面温度が低下しました。
涼しく過ごせるため、お散歩の時間も長くすることが可能です。
※低下温度は、気温や湿度によって変化します。上記の限りではありません。


オピタノのクールウェアは、科学的根拠に基づいた「高機能素材」を使用しています。
絶対的な信頼感のある大手繊維メーカーの素材です。
安心して、ご着用ください!

売切れ商品も多発しており、申し訳ありません。
M、L、XLは、未だ在庫がある商品もございますので、なくないうちにお急ぎください!
オピタノ・犬用クールウェアは⇒ こ ち ら